読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鈴鹿の魔法使い☆KラビのマジカルDARTS

Kラビが「マジでダーツを考える」マジカル思い込みをここに残すことでダーツやってる人達の役に立てることがあればいいなぁ、なんて言ってもサイコがパスってる人だって友達に言われるし、お寿司があればあとはこってりラーメンの炒飯セットさえあれば生きていける!

2016年はいろいろありすぎたw

大晦日です。
 
今年もいろいろありました。
 
沢山の人と知り合い沢山の人が離れていった、人生で一番出入りの激しかった一年でした。
 
「病気になった、三重じゃなにも報われない、もう人前で目立つようなことはやめよう」って4年ほど前に決めたのですが、阿部洋佑という人物と出会ったことでまた前に出ることになりました。

f:id:krbdarts:20161231172511j:plain

 
オサーンこといなちゃんに紹介していただいてお笑いで絡んでたはずだったのですが、1ヶ月ほどたったころ「Kラビさんのダーツ理論は世に出すべきじゃないですか?」と言われたのがきっかけでした。
 

f:id:krbdarts:20161231172526j:plain


12年も前から勝負時間、変化ブレーキング、など言ってきましたが叩かれることの方が多かった。でも今はそれが理解できる風潮になってきたんじゃないかと言われました。
 
facebookやブログでダーツ理論を書いてみたところ様々な方々から反応がありました。
 
「こんなに喜んでくれる人達がいるのか、そっか、前に出てもよかったのか」
 
すべてオサーンと阿部ちゃんのおかげだと思います。
 
私には発信することはできてもイメージを作ったり広めることはできません。
 
2016年はDDTとしては悔しい辛い年でした。
 
過去最大のピンチで閉めることも考えました。
 
来年はマイナスからのスタートになってしまいました。
 
でもがんばれる気がするのです!
 
Kラビには応援していただいている人々がいることを知りました。
 
私のダーツ理論を求めている方々がいることを知りました。
 
2017年はどんな年になるんだろう?なんにもわかりません。
 
でも我慢!
 
きっと皆様に理解していただいてお客様も帰ってきて、私を応援してくれている方々にも恩返しできる日が来ると信じて!
 
今年もお世話になりました。ありがとうございました。
 
2017年、DDT12年目は飛躍の年、Gzの年!