鈴鹿の魔法使い☆KラビのマジカルDARTS

Kラビが「マジでダーツを考える」マジカル思い込み上達のコツのような呪文をここに残すことでダーツやってる人達の役に立てることがあればいいなぁ、なんて言ってもサイコがパスってる人だって友達に言われるし、お寿司があればあとはこってりラーメンの炒飯セットさえあれば生きていける!

春のABA補足祭り

やっと春が来たって感じになってきましたね!

まだお散歩には寒い感じなので着込んで行かなきゃなのが出不精を育てちゃう><

なので今回はだらっとふわっと軽い補足説明みたいなのにしてみましたw

 

 

やっぱりABAを伝えるのは難しい。

実際に会ってお教えする時も結構身体触りながらタイミング教えたりする感じなので文章ではwww

だからといって動画もなんだかなぁ・・・

 

ABAって無理にやらなくてもいいんですよ。

テイクバックの折り返しでのクオリティに自信がない人やおかしな癖をなんとか支配したい人がやるものです。

テイクバックの折り返しが難なくいい具合の人はそのままいきましょう!

ダーツの飛び方も問題ない人はそのままいきましょう!

 

こんな質問がありました。

Q:「だんだん加速していってリリースでドン!って感じですよね?」

 
この質問に関してはそうとも言えるし違うとも言える。

たしかに腕だけでそれが演出できるのであればABAの要素は入っている。

私が推奨するABAとはスイッチのようなもの。

ピストルでいうと撃鉄を起こすのがテイクバック、引き金を引くのがABAとなります。

f:id:krbdarts:20180323152917j:plain


そして火薬に着火するのがリリースではなく銃砲から飛び出すところがリリースとなります。

なのでリリースでドンってイメージは危ないのです。

リリース時に過干渉すると指が勝手に動いて俗に言う「力んだ」ってやつが起こりやすい。

つまりリリース直前で急失速させるか重さと空気抵抗に見合ったいい具合のスピードで目潰しリリースするかになります。

 

 

Q:「二段テイクバックはABAですか?」
 
二段テイクバックは大小含めよく見る現象です。
 
よくないのは自分が二段になっているのを自覚できない、もしくは二段にならないテイクバックががんばってもできないという方です。
 
ABAかどうか?に関しては条件によっては当てはまりますがKラビはおすすめしません。

あとABAは基本的には手前からボード側に向かうベクトルを作る行為です。

例外や複雑なものもありますがはじめはそんな感じで捉えてください。
 
おすすめできない理由、その二段テイクバックはより勢いよく飛ばすために無意識で反動を足している行為だからです。
 
それでリリースが手前に来て折り合いがつくのであれば問題ないのかもしれません。
 
しかしそこで勢いを足すと出来ることがかなり制限され矛盾が生じやすい。
 
私が魔法をかけるときは二段テイクバックにならない呪文、もしくは二段テイクバックがその人の一部になる呪文をかけます。
その経過を見て次のバフを考えるようにしています。
 
うちの♂ラビちゃんは二段テイクバックをABAで直しましたねw

f:id:krbdarts:20180323152844j:plain

 

 

最後に・・・

私はテイクバック時、「エイミングから顔に近づくほど移動スピードは遅くなる」がABA的な理想だと考えているのですが(指スナップ等特殊な場合を除く)逆の場合は具合調整がシビアだとお考え下さい。

 

と、今回はなんとなくな感じにしてみましたw

そして次回は一気に具体的な内容に?


役に立った!参考になった!花見行こうず!って方はシェアRTよろしくお願いいたします。
 
信用していただける方々だけで詠唱できれば(∩^o^)⊃━゜.*Gz!