鈴鹿の魔法使い☆KラビのマジカルDARTS

Kラビが「マジでダーツを考える」マジカル思い込みをここに残すことでダーツやってる人達の役に立てることがあればいいなぁ、なんて言ってもサイコがパスってる人だって友達に言われるし、お寿司があればあとはこってりラーメンの炒飯セットさえあれば生きていける!

お弟子さん、いらっしゃ~い!のお話②

 
偉そうに弟子がいるって以前まるラビちゃんを紹介しました。
 
今回は「おっしー」というプレーヤー。
 
何年前だろう?私が糖尿病でもうダメになってすぐぐらいかな?
 
今日の出来事」という方と仲良くなって(超仲良し)三河地方の方々と接する機会が増えました。
 
当時「鈴鹿の魔法使い」なんてありがたい二つ名もいただきましたw
 
「Kラビに教わると一瞬すごい上手くなる」→「魔法をかけられたみたい!」→魔法使いになったそうですw
 
その関係でお店に来店されたのが「おっしー」でした。
 
はじめて会ったときはライブで11~12くらいだったかな?
 
AAだったんですがアレになって落ちてきたって相談された覚えがあります。
 
もうアレは克服したあとだったそうですが一度アレになると不意に顔を出す。
 
そこに気をつけての調整、あとは新しいスキルや原理などの情報を自分でチョイスしてもらうやり方にしました。
 
毎回最後にセパ501をやるという儀式を経ていつの間にかプロになってたw
 
perfectも最終戦終わって少し間が空くので今回は本気で調整させてもらおうかと思っていますw
 
彼はダーツのセンスがうんぬんってものそうですが、それよりも「いいやつ」って感じ。
 
腹黒く見える喋り方するなぁ、って思ったのですが喋り方がそういう喋り方なだけですっごくいい男だったんですよw
 
一度DDTがもうダメかも?ってときがあって、そのときも

 

「なんでも協力しますから!俺は絶対裏切りません!」

 

って言われたときは泣きそうになったなぁ・・・

 
わざわざ1時間以上かけて月に1~2回通ってくれてほんと感謝しかありません。
 
人気者な理由がよくわかります。
 
DDTでイベントをしてもらったときもいつも盛り上げてくれます(Kラビはほんと盛り上げるのが苦手)。
 
ただ陰と陽をわけるタイプなのでそこが折り合いつくともっとのびのびできるんでしょうけどね~^^;
 
私が力不足なため「DDTを潰さないために!」なんて気にしてもらってるのですが、そんなの考えずにまるラビちゃんと楽しくしのぎを削り合って欲しいですね。
 
ダーツの押尾プロとしてもそうなんですが人生として幸せになって欲しい、そんな感覚で見ています。

f:id:krbdarts:20161212150945j:plain

 
1月15日にDLO名古屋大会があるのですがそこではじめて「まるラビ&おっしー」で出場することになりました!
 
FAX流すときじーんとしちゃったw
 
お弟子さん同士のダブルスでおそらく一番上のランクで出場、しかも二人共プレミアシングルも!弾かれなければw
 
このふたりは「育てた感」も強いので思い入れがあるのです^^;
 
おっしーは来年に向けてフォームと弾道を変えていく予定です。挫けないでいけるかな?今回は厳しく行くよ~w
 
ダーツもですがおしゃべりも楽しい男なのでお会いした際には絡んであげてくださいね~ヽ(´▽`)/
  
信用していただける方々だけで共有できれば・・・Gz!